犬と日々と
雑種犬サンと雑種猫大吉の茶色いものくらぶ
プロフィール

えみ

Author:えみ
雑種犬サン
2005年11月11日生まれ
元女の子。

雑種猫大吉
2008年 8月15日生まれ
元男の子。

えみ
アパレル系の仕事をしてましたが
縁あって今は一応
動物病院で働いてます。

hybrid dog+cat
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
ブログランキング
リンク
月別アーカイブ
ブログ内検索
RSSフィード
ブロとも申請フォーム
いらっしゃいまし♪
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


--.--.--_--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


おれだぞ。


大吉だ。




しつこくひっぱって申し訳ないが


この間の白い日。


別にあんまり行きたいと思ってなかったんだけど

ねぇちゃんのヤツが サンちゃんの散歩に付き合えってサ。



ぬくい


抱っこだし楽ちんだから いいんだけどな。






でな 違う日だ。




ねぇちゃんが 毛糸っていうおもちゃと棒を使って何かしてたんだ。



カギバリアミっていうんだと。


ねぇちゃんは「何か編めてる!」とか言いながら

いつもはすぐほどいて止めるのに ずっと座ってなんか作ってた。

おれ 詰まんなくて1番高いタンスの上で

ゴロゴロしてたら 落ちちゃったぞ。

ねぇちゃんのせいだからな!




でもねぇちゃんは せっせせっせなんかしてるし。



詰まんな過ぎて 寝て起きたら

ねぇちゃんが おれに何かくれるって。



いいぞ。

おれ王子だからな。

できれば乾いた食べ物がいいぞ?




ん?



食えないのか?


じっとするんだな。いいぞ。別に。








きらりん





・・・何かよくわかんないけど 

おれ 今褒められてるのか?

いいぞ もっと褒めろ♪


でも 女の子みたい は やめてくれ。






うん。


でも別に いやじゃないぞ。


けーぷっていうのか?

っていうか いまどうなってるかよくわかんないから

気にしないことにする。





あれ?何か体があったまってきた気がするぞ?



よし。あそぶか!




高い高い


次は サン狩り


その次は ねぇちゃん狩りだ!!















ぐぅー


ここな。2番目に高いタンスの上だ。

模様替えをして 作らせたんだ。
(模様替え後 勝手に物を落として 結果陣取りました)


おれのお気に入りの場所の一つだ。




なんでかっていうとな。





見つめるcatseye♪




ゴロゴロしても


毛づくろいしても

座っても

ぼーっとしても



いつでも おれを見られるからなんだぞ。


おれ素敵だ

でっかい鏡は やっぱり良いなぁ。

おれがよく見えて。



おれはいつもいい男だからな。

ピンクもよく似合うんだぞ。







じゃ またな。







犬のサンより
猫の大吉のほうが
着衣を嫌がらない不思議。
にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ
カギ編み・・ねぇちゃん初めての完成品。
いつもは棒針オンリーです。

猫ネタなのに 中型犬バナーかよ!!
と思った方。
ぽちん☆と押してやってくださいませ↑








読んでくれてさんきゅーだぞ





スポンサーサイト

2011.02.18_00:36
前回のお話の続きというか

雪ではしゃいだ日の午後のこと。




FETCH!へ行ってまいりました。


道路の雪も まぁほぼ溶けているだろうと。





はしる



サンより大きな先代のお下がりTシャツ(夏用ストレッチパイル地)

大きな先代よりも ぴっちぴちに着こなしてランを走る。


着るときは若干落ち込むけど

かわいいよおおお♪を連呼し ランに出てしまえばこの通り。



はしるはしる


ゆとりがある服は どうも前職のメーカー方針で危ないからNGが染みついているねぇちゃん。

実際先代にゆとりのある服を着せたら 腕が服に入ってこけそうになったり

後方に下がってしまって 前肢がうまく前に出せずぎこちなくなってしまったのよ。

だから ぴっちぴっちのぼでこん でも

ボーンレスハムでも

仮にダイエット成功しても(しろよ;)

ぴちぴちサンちゃんファンの方 ご安心下さい。

ぴっちぴっちは変わりません。

あ ぴっちぴちでも犬の関節の可動範囲を考えて着せれば

この服とかもっているものは 着せにくいとかこすれるとかないのよ♪

無理やり着ているわけじゃないから ご心配なく。




ま 話を逸らしたけども。






一通り走って回って

ねぇちゃんやままちゃんを狩って・・じゃなかった

ねぇちゃんやままちゃんと遊んで


長靴でなかったままちゃんの靴が濡れてしまい(そりゃそうだ)

ランの外で休んでいると そこには誰のか不明なおもちゃが。。


ままちゃんのそばに柵越しに近寄ったサンが見つけたのは言うまでもなく。。


お手手が


おもちゃ 持ってくるの忘れたけどさ それサンちゃんのじゃないから。

と 言っても公園の落ちてるボールは諦めるのに ままちゃんのそばにあるからか諦めず。


前肢を雪で埋めても微動だにせず;


ちょっと動いたかなー と思ったらまた座り込む。



あんよが

今度は「お座り」の状態から「やすめ」の状態で座る。


なので 気を取り直してあんよを埋めてみました。





・・・が やはり微動だにせず。

遊ぼうよ~ と。

走ろうよ~と どんなに誘ってものって来ない。

ねぇちゃん狩りは 飽きてしまったらしい。

おもちゃ>ねぇちゃん だ。






じゃあ 今度は・・


しっぽが


しっぽに雪を乗せてみました。



ていうか 地面に肛門さんついてるっぽいんですが

冷たくないんでしょうかね;



しっかし 動かないなー。




うごけよ



あんよも しっぽも雪でいたずらされたまま

じーっとしていたら こっちが寒くなってきてしまったわ。


冷え切る前にお茶でもしようってことで


サン カフェ行くよ~

と リードをつけたらやっと動いた。




おもちゃで遊ばないならもういいや~

って位 ほどよく疲れていたらしい。はしゃぎ疲れか;








このあと カフェでお汁粉をいただき

自宅ヒーターの3時間自動ストップ機能が作動し

大吉が待つ我が家が冷え切る前に帰宅。




雪のランも いいね。






日差しは暖かかったけど 雪はあるし季節は冬だ。
にもかかわらず プールで楽しそうに泳いでいたGレトリバーがいた・・。すげー;

にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ
ぼでこん で うふんなサンに ぽちん☆
お願いします♪



読んでくれてありがとうございます♪













2011.02.15_23:38
先週11日 サン家地方で久しぶりの積雪。

今季初!

今冬初の積雪

翌朝にはすぐなくなっているような積雪・・


もうしばらくないだろうと思っていたら

どか雪ですよ。

ゆきが



積雪でご苦労なさっている地域もあるというのに

このレベルをどか雪というのも不謹慎というかどうかと思うけど

基本冬場は乾燥しているうえ ほぼ晴天というサン家地方にとって

積雪はある意味イベントです。


桜の枝に積もっては落ち また積もっては・・な感じの雪で↑位。

14日22時ごろかしら。



帰宅時に外見てびっくりしたけど サンが雪を見ると喜ぶもんだからつい・・



公園


思わずはしゃいじゃいました;



職場から駅まで歩く間に 子供達がすっごい嬉しそうにはしゃいでたのを思い出すわ。




でもさすがに まだまだ振り続ける雪のなか

傘も差さずに長時間ってわけにはいかず 

はしゃぎすぎたか 冷えたか・・サンも雪道に吐いちゃったし;
ちゃんと回収してますよ。食ったものがほとんどでした;

あ・いえ超元気に走り回ってたから大丈夫。

おとなしく帰宅し 翌朝。


ボス君


たまたま有給消化でお休みだったねぇちゃんは ゆっくり起きたけど

世間様は平日なもので 家の前の道を雪かきですよ。

もちろんママちゃんも出動。

サンも行きたいらしいので 散歩準備を整えて家を出ると

ボス君もいる・・と。




ボス君 8歳(だったかしら;)で超大型犬の中でも100㎏クラスの特大犬。

8歳はとても高齢。でも気持ちは若い。。

心臓に負担がかからないように もうしばらくあいさつ程度で遊んでない。

今日は柵なしでサンとボス君とあいさつ。

せっかくだから 並んで写真を・・・と思ったら


これですよ;



確かに並べとしか言ってないけどさ






サンは雪かき中のままちゃんを待つって聞かないから 

しばらくボス君とあいさつしたりお話したり 家の前をうろうろしてからの出発。





近所の公園で走り回った後 いつもの散歩コースへ。

お天気が良かったせいか もう少しずつ溶けだしている。

さらに歩いて 再びほかの公園に入る。

足跡がほとんどない公園。



気をよくしたのか サン 公園に入っていきなり






埋没



いや・・


雪の上を転げまわるとか ねっころがるとか聞いたことあるけど


なして 顔から行くよ?



ずぼ


結局 何がしたいのかわからないけど

歩いて ずぼ! 止まって ずぼ。


確かに飛び跳ねながらじゃないと進めないほど積もってる場所だから

というか 誰も足を踏み入れてない一面の雪だから

気持ちは分からなくもないけどね。


るんるん



肘まで雪で埋まってる;




水だと肘までの深さのところなんて 絶対に入らないのにね。



この後 溶けだした雪でできた大きな水たまりや

溶けた雪が流れているような場所

要するに道路が雨の日よりも濡れている場所を

イヤそうな顔でみながら できる限り雪の上を歩いて家まで帰りました。


もとは同じ水って理解したら びっくりするだろうな。。







年に1・2回あるかないかの大はしゃぎ。



豪雪地域に連れて行ったら はしゃいで知恵熱出しちゃうかもね;









きっと明日朝 氷った雪の上を選んで歩くに違いない;






ねぇちゃんは 小中学生のころ あんまり雪が好きじゃなかった気がする。
今のほうが雪ではしゃぐかもしれん。
にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ
寒い(エネルギーを使う)+雪でかかる負荷=サン痩せたかしら?
疲れて寝ているサンに ぽちん☆ お願いします♪






読んでくれてありがとうございます☆





2011.02.10_23:22
水曜日 いつものように

こだまカフェへ行ってランチをした。


今回は大吉も一緒。


かふぇねこ



サンはいつものように ワンタコライスをおいしくいただき

大吉は外をずっと眺めていた。


で その帰りに ちょいと近所のジャスコへ。


ついでに失くしてしまったコームを ペットシティで購入。

大だけ車に置いていくのも不安になってしまうと思ったので

抱っこしてサンと大吉も一緒にお買いもの。

サンは相変わらず お店のスタッフさんを探し出しては座り込んで撫でてもらい
*いつもすみません;

お客さんにまで愛想を振りまき撫でてもらって恐ろしく上機嫌。

大は抱っこのまま。

バッグに入れてなかったから ちょっと緊張したみたい。



それでさらについでに 大吉のおもちゃを購入。

よく遊ぶおもちゃもほしいんだけど ビニール部分を食べちゃうので断念。


いつも「ねぇちゃん狩り」をして遊ぶ大吉のため

ねぇちゃんの皮膚のため

こんなのを買ってみました。


黒猫パペット


パペット。

これでねぇちゃんの手の皮膚は守りつつ 大吉の狩り遊びができる!




と おもいきや・・



緊張


ちょっとコワイらしい。。





なんで?



あそぼうよ


ねえ 大吉 遊ぼうよ♪





嫌われた


ねぇってば!!



なんてやってたら キレ気味パンチをされてしまいました;



でも においは嗅ぐんだよね~・・・





しばらく放置し 慣れさせてから また遊んでみた。







動かし方がよろしくなかったのか

やっぱりあんま遊ばない・・

それどころか パンチされてしまいました;


どうしても AKIRAの鉄雄がぬいぐるみに襲われている映像とか

さだこ的な動きとか・・・

物騒な感じの動かし方しかできなかったもので。。


一生懸命かわいく動かしても だめだったらしい。




結果




大吉は


がつがつ




やけ食いを始めてしまいました。









で パペットはどうしたかって・・・





サンがねぇちゃんの腕ごと振り回して遊んでましたよ。




もちろん 「大ちゃんをいじめやがって!!」

なーんてカワイイ動機ではなく

「これサンちゃんのよね?そうよね!当たり前よね!!」

っていう ジャイアン的な動機です。







大吉が食べない 飽きない よく遊ぶ できればサンが興味をもたない

そんなおもちゃがほしい 今日この頃です。





にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ
ぽちーん☆ お願いします♪





読んでくれてありがとうございます!








2011.02.02_23:58
今日は大吉のお話。





どあっぷ






大吉の顔が たまにジアルジアに似ているって言ってごめんなさい。

*ジアルジア・・
動き方が若干かわいいけれど寄生虫です。原虫の類の単細胞生物です。
基本的にはばっちぃ環境にいる(いた)のかな~とか
感染犬(猫)ときれいでないトイレを使用したのかな~とか
抵抗力が低いのかな~とか(←これは何となく)思わせる
ニクイ奴です。下痢とかします。
職場では検便を結構するけど あんまりお会いする機会は少ないかも。
気になる方は、画像検索してみてください(リンクしていいかわからなかったから;)



おっと。


更新ネタはジアルジアではなく。





トイレですよ。



大吉の。






大吉のトイレは 基本的にトイレシート。


シートとシートの間に薄いフリースブランケットを畳んで入れた3重構造。

それを ケージの中の小トイレとケージ内に敷いている。



こんな感じです↓

第一トイレ

こいつが1階用第一トイレです。

総シート数6枚。

奥の小トイレを留めているベルトは 合皮パイソン・・・

むか~し作ったウォレットチェーンの失敗作の再利用です。

これがないと ずれるので。

シートをめくると フリースが出てきます。

たまにすべての おしっこをフリースが吸い込んでまったくシートを汚さず

心の中でエコと呼んでいます。

ちなみに少しでも汚れたフリースはお洗濯します。くさいもん。

でもたまに 3重構造の1番下に排尿しやがって

シートの下に黄色い海ができることもあります。




第一トイレの紹介まで読んでいただいた方・・・




シート?と思われた方。

大吉は猫だけどシートです。

いや 犬っぽいからシートを選んだ・・っていう理由ではなく

1・1回ずつ処分するから衛生的

2・おしっこの色がわかりやすい

3・おしっこの量が重さでわかる

4・トイレ自体の手入れが楽だし早い

5・便の状態が一目でわかるし 中の確認もシート越しに潰して見やすい

6・採尿しやすい

7・砂が毛についたり足に着色汚れが付いたり飛び散りがない

8・シートのほうが保護者が慣れている

9・職場の老猫がシートトイレを難なく利用(四角い食器洗い用のトレイに1枚敷いただけ)

などのいろんな理由があるのですよ。


保護した時からシートだし。




まぁ 大層なことを書き連ねましたが

粗相が多いため 1回砂トイレにしたこともあるのですよ。

それも 大吉の「砂食い」で危険なため即撤去。






そして 第二トイレ。



第二トイレ

こいつはトイレシートを2枚重ねただけ。

2階のねぇちゃんの部屋にある。

おしっこを踏んだ時のため足ふきマットも完備。






そのほか 大吉曰くは

ママちゃんパパちゃんの布団とか

キッチンマットとか

サンの敷物とか・・・

玄関マットとか;

いろいろありますが トイレもきっちり使っております。





で・・・ですよ。






最近何を思ったか



教えたわけでもなく においがあったわけでもないし

あまり好きな場所ではないと思われるお風呂場でするんですよ。



しかも




証拠写真



きっちり排水溝で。




気が付いてから3日は ここだけ使用。トイレはうんちゃんだけ。




それから半々くらいの頻度でお風呂場。


流せば済むから構わないんだけど 排水溝周りが若干黄色っぽくなる;

洗うけど。

あとよく見ないとしたかどうかわからない。

たまに触ってニオイ嗅いでみたりする。

じゃないとしたかどうかが分からなくなる。


でも まぁ良いんだけど・・・。


けど なんでだろう。



そこが疑問。




マイブーム的なものかと思ったら

1日だけ1回もお風呂場でしない日があったけど

今日も元気に排水溝。



うーん・・。






そうだ この間面白半分で買った

この添付CD聞くと犬と話せるよ~的な本

早く読んで(聞いて)直接聞いてみるかな;






にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ
ぽちん☆ お願いします♪







読んでくれてありがとうございます☆







上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。