犬と日々と
雑種犬サンと雑種猫大吉の茶色いものくらぶ
プロフィール

えみ

Author:えみ
雑種犬サン
2005年11月11日生まれ
元女の子。

雑種猫大吉
2008年 8月15日生まれ
元男の子。

えみ
アパレル系の仕事をしてましたが
縁あって今は一応
動物病院で働いてます。

hybrid dog+cat
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
ブログランキング
リンク
月別アーカイブ
ブログ内検索
RSSフィード
ブロとも申請フォーム
いらっしゃいまし♪
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


--.--.--_--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2009.08.31_23:55
相変わらず



仲が良いのか悪いのか


よくわからん茶色いものくらぶ部長&副部長。



嵐の前の騒々しさ



多分 良いんだけど。






こんなお二方ですが。






最近・・

いや ちょっと前からかな。



ココの所時間が経つのが早くて いつからかよくわかんないけど



変わった事がある。









茶色といってもそれぞれ。


女王ちゃまなサンは黒ヒゲ。


何のイメトレ?






ナルシストな大吉は白ヒゲ。


ナル。








しかしよく見ると。










苦労?バカな・・

サンの黒ひげの中に 白ヒゲがまざっとる。




白髪・・・って程老いても無いのに。







そんで 大吉。




育毛?

白ヒゲの中に黒ヒゲが・・・


植毛?






以前は サンヒゲは全部黒。

大吉ヒゲは全部白 だったのよね。









なに?








サン 大に何吸い取られたの?





大ちゃん サンから何か吸収した?






どうせだったら サンから黒ヒゲを吸収するより

ねぇちゃん 

サンのトイレのお行儀の良さを学んで欲しいと思うんだな。


な?大吉さんや。











あと数年経ったら
にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ
大吉のトラ柄がサンにうつったりして。

サンの白ヒゲが大吉がサンにかけた心労によるものじゃない事を祈って
ぽちん☆ お願いします♪



読んでくれてありがとうございます♪



 

スポンサーサイト

2009.08.29_23:51
金曜日。

朝のお散歩の時間。


暑い季節は車で森のような公園へ行くこともある。



この日も同じように 朝散歩の時間になると車へ乗り込んだ。


で いつもと同じようにもも福宅へ行き一緒に出発。



大体いつも車で10~20分程度で到着する。


が なかなか着かない。


そりゃそうだ。道が違う。







約1時間半・・・・







着いた先は


奥多摩湖

奥多摩湖(小河内貯水池)



山の中ですよ。





広い背中と奥多摩湖

広いですよ。


サンの背中もな・・




総貯水量1億8000万トンなんだって。

よくわかんないけど 東京と山梨に跨っているそうだ。




炎天下


最近 爽やかな気温が続いていたし

山の中って事もあって絶対涼しいだろうと思ったら

涼しいのはエアコンが効いた車中のみ。


日陰が無いから暑かったー。


サンは我先へ!と来た事も無いのに先を急いでいたけども。


ももちゃんは少し歩いて 保冷材の入っている涼しい福戦車(福さん入りカート)へ。




駐車場から2・30分歩いて休憩所で一休み。


サンとねぇちゃんでダムを覗いていると ももちゃんもやってきた。



ダムを見せる


ビミョウに嫌がってるんですが;





せっかくなので ももちゃんと並んで写真を撮ろうということになり


ダムを背景に・・・とは

ももちゃんの体高とサンのやる気上無理だったので

休憩所の葉と実だけの藤棚の下・・・・







日陰



こいつら絶対並ばねぇーな。



おっと。言葉が。。

並んでいただけないので 諦めました。




一休みして クールダウンした後は

またもと来た道を戻り



駐車場の休憩所で水分補給。





売店で飲み物を買い ついでにねぇちゃんの腹の虫が無駄吠えするので

落ち着かせるため食料購入。

みそぱん

駄菓子のようなパン。

おなかすいたー!!とブツブツ言っていたからか

みそぱんを一袋買ったにもかかわらず

みそぱんのバラを「食べな~」と出してくれた♪

しかも人数分の3つ。


さらに わんちゃんも食べるかな?とサンの分まで。


こういう時って ももちゃん一緒でも大体サンにくれるのよね。

よく食べそうな顔なのかしら;



お昼前だったので 1つだけ開けてサンとわけっこ。

朝ごはん食べずに出てきたからお腹すいてたね。

ねぇちゃんは ガッツリ朝ごはん食べたけどね;



で ねぇちゃんがモグモグ食べていると



ママちゃん が 「ヤギがいるよ~」


とな。












鹿でした



鹿でした;



2・30m離れた場所で さらに崖の上。

その場では雌鹿だと思っていたら 画像をよく見たら小さい角が・・;


お・男の子だったかしら?



なんだか鹿さん ゴメンナサイ。





ママちゃん・もも福ママ「鹿なんているんだねぇ」

なんてのんきに話してたけど 

アチコチに「クマ注意」ってあったじゃない。

地元の子供達なんか 明らかにサン家付近じゃ不自然な

大きい音が出るカウベルみたいな鈴を皆つけていたじゃない。

そりゃ鹿くらいいるさ。





そんなこんなで 奥多摩湖を軽く散歩し

向かうは避暑地。






龍神茶屋

いつもの場所で昼食。




そしていつものように オーナーと談笑後 帰宅。




じつは サンのママちゃん・・

仕事の関係上でぶちキレておりまして。

その沈静化を計るため 一路奥多摩へ・・だったんです。


出来れば桜の季節とか・・あ花粉症の季節じゃだめだ;

涼しい秋頃にきて 観光がてら遊びたいかも。

父母だけで・・先代こーちゃんと遊びに来た時みたいにね。




しかし何だな。
にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ
楽しくサンが過ごしていた間

大ちゃんお家でお留守番(爆睡してたけど)
ママちゃんの怒りが鎮まるように; ぽちん☆ お願いします♪







おまけ。


並ぶ

大吉となら近くで並んでも平気なももちゃん・・・・

大吉が一段高い所にいても

隣にいても 前後左右どこでも平気。


なんだかなー・・・;






2009.08.26_23:05
動物病院で働いていると


いろんなことに遭遇する。たくさん知識も得られる。


いろいろな飼主さんとも接する。たくさんの犬猫と接する。


たまにハムスターやウサギも。



予防医療で来院するコ達は基本的に元気だ。


お泊りのコも。


老齢や持病でホテルが無理なコももちるん来るけど


普通のコの方が多い。


その時に 何か発見してしまう事もあるけど。




もちろん 病気のコと接する機会は多い。


弱っていくコや亡くなってしまうコを見ることも 他職より多いだろうと思う。




元気になりました!ってお言葉をいただけることも多い。


けれど お世話になりましたってご連絡いただくこともある。





サンを迎えたのは 2006年の1月10日。


大吉を保護したのは 去年の8月21日。




サンは病気なんて おなかを壊したくらいで長引いた事は無い。

肥満ではあるけれど 健康だ。


大吉は母猫の庇護にいる期間が短すぎたためか 

病院で面倒を見ている間に 投薬することがあった。

それでも熱を出す事も無く 軽い下痢をごくまれに単発でするくらい。

変なもの食べるからだけど。





働いていての印象だけど

犬の子で幼いくらい若く 旅立ってしまうコは記憶に少ない。

猫だと案外ある。感染症が多い。


腫瘍で1才のお誕生日直後に旅立ったコもいた。


そういうコを見てしまうと


何の気なしに1才2才と年を重ねる事が

なんて大変な事なんだろうと思う事がある。







*

サン 雑種だけど親が柴犬と言う事もあって

少し心配してたアトピーは3才くらいまでで大体発症すると聞いているのでひとまず安心。

肝臓の数値が気持ち上がり気味なだけで問題は今のところ痩せれば解決するはず。


大吉 もう1才 やっと1才。

すい臓の数値が去勢の時の検査で少し高かった。

ワクチンの時にでも 健康診断を考えている。念のためエイズ&白血病も。

ただ。採血できるかどうか・・・;




**








先日

若くして旅立ってしまったコがいる。


表情がくるくるかわる ヤンチャで愛嬌たっぷりの猫。
とてもとても大切にされていた。

長期でお泊りがあって慣れてくれたからか 仲良くしてくれていた。
何度も軽くかじられたけど。

旅行にも行くコで そのコを見たから
大を連れて出かける「ためらい」が消えたといっても過言じゃない。




動物看護師は獣医じゃないから出来る事に限界がある。

それでも もっと出来る事はあったんじゃないか・・とか結構ある。




そのコが旅立ってしまったと 飼主さんが来てくれた。

そのあと。。

初めてだった。
私ともう一人のスタッフに
お骨にする前に見てやってください。
お二人には心を許していたようですし・・
と 連れてきてくれた。

お別れすることが出来た。
いつもは なるべく泣かないようにしているのだけれども
・・止まらなかった。
すごく悲しかったけど 
正直 こういう言葉をかけてもらうということや
お別れさせてくれたという事が素直に嬉しかった。







老齢で旅立ったのなら

長い闘病で旅立ったのなら

それでも飼主さんのお気持ちは辛いだろうに

急病で旅立ってしまったら・・・






小さい頃から知っているコ。

実際 今までで一番辛かった。






看護師としては エコヒイキするつもりも無いし

特別仲良しになるのもどうかとも思う。

ただ ヤンチャだったり極端に怖がるコに関しては

たった一人でも「コイツならまぁ千歩譲って許してやるか」

そう思ってもらえる看護師がいた方が そのコのためにはいいと思う。

自分が飼主としての立場でも その方がいいかなとも思う。



得て不得手の犬種で暗黙の了解で担当分けしてる時もあるけどね。










****

サンも

***

大吉も

先代こーちゃんくらいに 
それ以上に
元気で長生きするんだぞ。












公私混同だ。


とは 飲み込んでください。



若くして逝ってしまった「彼」に

心よりご冥福をお祈り申し上げます。







2009.08.24_23:53
22日。


いつもの茶屋には見るからに美味しそうなものが・・




ミートローフケーキ2


ミートローフケーキ1


ミートローフケーキ なんと2皿!





ももちゃんと。



ももさん





白い恋人 リーベン兄さんの

りーべんさん

兄さん ぶれてる写真しかなかった;


お誕生日ぱーちーなのでした♪




ももちゃんは 6才。

リーベン兄さんは 4才。



同じ8月生まれって事で 合同お誕生日ぱーちー。

お祝いは賑やかな方が楽しいからね♪




賑やかな面々は。。


かな~りお待たせしてしまった(ごめんなさい;)


こはるさん

はるかさん宅のこはるさんと

たま子おねぇさま。

たま子さん

たま子ちゃん しっかり こはるさんを守ってらっしゃる。




サン

そしてサン。

なんということでしょうか・・・


まだパピーで天真爛漫なこはるさんに

牙を剥いて威嚇しつつ ガウッと行くという愚行をしやがりました。

オトナの犬に行くようなガウり方じゃなかったけども;

大吉を襲う過程で加減は覚えたらしい・・・;

それでもこはるさん 牙を剥いてても近寄ってきてくれる

こはるさんの方が オトナな気がする。




福ちゃん

もちろん福ちゃんもいるわよ。




で 皆で集合写真なんてものを撮っていただいた。

.j全員集合

リーベン君宅の風雲君(いつもは ふーちゃん) も一緒です。



この後 ケーキを総勢7頭で嵐のように食べきって・・・



まったりタイム。



サンは 何かが聞こえたらしく いきなり震え始めてテンションがた落ち。

食べている時だけ 怖いものは無かったみたい;



そういえば サンとリーベン君が会うのは久しぶり。

涼しければ遊べたんだけど あいにくの雨。

会った瞬間尻尾を振りつつ 遊びの鼻しわしながらリーベン君の手をカミカミ。

結局遊び上手な若い女子:こはるちゃんにリーベン兄さんとられて

かなりおへそが横にずれてしまったサン。


鼻しわ&剥きっ歯は健在でした;



あんたが怖い


それでも怖い気分の時は リーベン君のそばにそっと近寄っていたけどね。






サンは久しぶりのリーベン君や

全員集合で 興奮して疲れたみたいだった。


遊んでも無いのに 翌日までぐっすり。






ももちゃんは 帰宅途中でサン宅で休憩。




おやすみ

最近前肢が痛かったり 5才の終わりに体調をくずしてしまったけど

とりあえず もも福ママのためにも 元気な6才でいてくださいな。













来月は 福ちゃん誕生日・・・だったわね;


サン 食欲の秋到来か?!
にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ
9月は福ちゃん 11月はサンの誕生日。

涼しくなったら遊んで痩せましょ; ぽちん☆ お願いします♪




読んでくれてありがとうございます☆



2009.08.20_23:54
ペットグッズショップにお買い物に行った。


買うものを買って さ・お会計~♪と思ったら

木で出来た齧らせるためのおもちゃが

「商品入れ替えのため」 と安くなっていた。


よく見かけるお名前のものは

某国制だったから 犬のものに気を使うかしら・・・という不安もあり

価格も使うかどうかわからん物にかけたくないわ。

という 保守的な財布と相談していたところ

別メーカーで日本産。

そして 値引き。



なので サンのオモチャを増やすつもりは毛頭無いですが

齧らせてやりたいという 親切心で買ってみました。




早速与えると 匂いをかいでスルー・・・・



それでも 歯に当てたりちょっかい出していると






変じゃない?

やっと噛み始めました。

そして今 物体だけの画像が無いことに気が付いてみました;





しかしサンちゃんや


そんなんじゃ 噛み難くないかしら?


ちゃんと両手つかってさぁ~





多分いいと思う


た・たぶん・・・。


何か持ち方ヘタクソよね。




そんなことをしていると

トリミングサロンに預け中のももちゃんをウチで待っていた福ちゃん。



私もかみたい!


とサンににじり寄る。

サンの狭い心から 怒りが漏れ出す前に

どうにかしてみようという事で

大吉用に買っておいた マタタビの枝 をあげてみた。


.必死なのは何で?

必死で噛む;

噛むのは好きなのよね 福ちゃん。



ところが 隣の芝生はいつも真っ青に見えるサン。


先に手を打って近くに枝放置。





あの・・・買ってきたヤツは?

即 乗り換えた;


サン 小枝の皮を剥がすの好きだものね。


もちろん 大吉にもあげますよ。


だって大吉に買ってきたんだもの。




大吉のだよ


粉と違い そんなに興奮しないけど

大吉のだものねぇ・・・・




その後



サンは自分のマタタビの枝を噛み飽きて

大吉のを奪い


その隙に 福ちゃんは全部砕き終わり


家の中にマキビシのような小枝トラップが仕掛けられてのでありました;





買ってきた木は・・・・



ちょっと歯型跡が増えただけで そのままです。






マタタビの枝だと あんまり興奮しない大吉
にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ
初回もサンに盗られてたな;

サンちゃん 今日買ったやつちゃんと噛んでよね。
ぽちん☆  お願いします♪





読んでくれてありがとうございます☆



2009.08.18_23:37
大吉の誕生日。


実は日中 誕生日の大吉を家に置き去りに・・


川へ行ってまいりました。


かんじゃうぞ!

アンタ行ったって暑いし怖いだけでしょうよ。

ねぇちゃんが川 行きたかったんだもん。



若干1才の大吉に留守を任せ・・・





着いたわ

いざ 川へ。




前に来た時から大分たつけど大丈夫かしら??
*↑絵文字とか使ってて自分でビックリな記事でした;




もうしっかり「おねぇちゃん」だし 大丈夫よね?





当たり前じゃない


顔を浸けるのは 前回出来るようになったのよね。



さぁー ココからだ!

進歩できたかな?


できるかな?


おお!ぐいっと引っ張って 

さ~泳げるかしら?

行って良いわよ!!















くすん

だと思いました;



でも もう少し頑張れないかなぁ。



ねぇちゃん この日のために

防水防衝撃用のカメラ買ったんだから。







と そんな事をしていると 背後から救世主 ラブラドールさん。


お名前聞きそびれちゃったけど


スタイル抜群なおねーさん達とお父さんで遊びに来たみたい。





ざぷん!っと飛び込んで遊んでいる。



サン ほら!泳ぐの楽しそうだよ~♪


つられて入るかドキドキしながら見守るねぇちゃん。




サンのとった行動は・・・・・・








.あんたがアブナイ



遠くから呼びかけているだけでした;






その間も 浮き輪に乗って川流れを楽しむ子供達やそのお父さん。

ビニール製のカヌーみたいなので流れてくるお兄さん。

そのまま流れてくるおじさん。

そんな人々を 唖然とした顔で見続けるサン。

川から上がってくる子供達を 河童でも見つけたように凝視;


最終的には 魚でもいるかしら~♪ と

ふくらはぎ位までの深さ(浅さ?)まで ねぇちゃんが進むと




いい加減着いてきなさいよ


呼び止める始末。




結局何にも成長していなかった・・・


育ったのは体重だけか;







じゃぁ サンは川で何をして遊んでいたかと言うと




安全第一


今も以前も変わることなく

決して胸まで浸かるような深さまでは行かずに


ジャプジャプ歩くか

川面の波を捕まえようとしては 水を飲み

鼻の中に水が入ってはくしゃみをし・・・



それなりに楽しんでおられました。







もちろん帰宅後は シャンプーでした。

その後 ドッグカフェに出陣という 

サンにはアクティブすぎる1日でした。






防水機能が役に立たず
にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ
一人 川の中を撮影するもうまく撮れず・・・

サン 贅沢は言わない。
肘下位までは 水に浸かろうよ。

ぽちん☆ お願いします♪







読んでくれてありがとうございました☆



2009.08.16_23:24
8月15日。

それは大吉を保護した時から

成長具合見つつ適当に逆算した 誕生日である。



そうなんですよ。


早いもので 大吉1才です。





手のひらサイズ

保護した時は160g。目も開いておらず・・・

ゲリラ豪雨の中 夜中に捨てられたと思われ。。(箱に雨で出来た泥の跳ね上がりが・・)

一時は130gまで体重も落ちてしまい

3頭中1番成長が遅く 目が開いたのも最後。8月26日。

最初に目が開いたコは 保護した21日にすでに開きかけていた。


そんな小さい大吉(幼名アムロ)


成長中

糸状菌で後肢をガビガビに皮膚炎を患ったりしたこともあったけど。

ぴゃーぴゃー言いながら だんだん大きくなり

ぐんぐん成長中

高いミルクじゃないと飲まなかったり便が出なくなったりもしたけど。


やっと。


1才です。


たいした病気もせず

猫エイズやら猫白血病やら 

職場の院長先生いわく このコ達はなってないと思うから検査なし。

って事で 罹っておらず。

(確定的には検査した方が良いけど兆候なし
&感染確率が母猫が持っていない限り無いので)


何ででしょうか; たまに目の上が腫れている事もあるけれども;


今ではすっかり・・・


ぬん!

立派な体格になってきまして ジャスト5kgになりました。




ここで 1才になった拾われッコ大吉からヒトコト。


脳みそは育ったかしら

ジジィな表情ばっかりだった大吉。

最近はいっちょ前に 猫っぽい顔をすることが多くなってきたと思ったら。

ナマイキなことを言う事が多くなってまいりました。




さて。



誕生日ということで。

お刺身とか食べてくれるコならば きっとねぇちゃんも買ったことでしょう。

しかし。見向きもしないので。


ただ家族も休みだ!ってことだけで。

また ドッグカフェへ犬猫連れて出陣。



怖がってみる;

誕生日なのに 緊張させてしまいました;


しばらくしたら 振るえも無くなり

人の横でリラックス;


1才の記念に・・


そうね。

でも 何もでないわ(きっぱり)



サンは・・・

馬肉中

煮込んだ馬肉を食べていたけどね。

大吉にもちょっとおすそ分け。

マグロの刺身より 獣肉が好きな大吉。

ウェットなものより 乾物が好きだけど

小さい肉を美味しそうに舐めていた。家だったら食べるかな。

お土産をママちゃんが買ってくれたから 今度サンと一緒に食べておくんなさい。



食後はマッタリ。



つかれた


人間の方も食べ終わって デザートまで食べて。

茶色いヤツラは ちょっとチーズ的なものをママちゃんからもらって満足。







お祝いっていうお祝いはしなかったけど。


晴れてオトナです。






まぁ 誕生日の朝にパパちゃんのお布団に大きな水溜りを作ったけどね。

お願いデス。

頭の中も成長してください。







もも福ママから大にオモチャのプレゼントを頂いた。
にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ
ただ茶色の大きいほうが 激しく反応するのでまだ遊んであげられない;

もも福ママ ありがとう♪
完全に脇役なサンに ぽちん☆ お願いします♪




読んでくれてありがとうございます♪






 

2009.08.14_23:02
世間様はお盆休み・・


ねぇちゃんは完全週休二日制の1日目。


何はともあれ 休日。



今日はお盆で休みのぱぱちゃんと弟もいるし

いつもの龍神茶屋参りはお休み。






そんな昼下がりの事。






でれーん


気持ちよーく お昼寝する大吉。


ソファーの真ん中で ごろーっと。



うん。気持ち良さそうだー♪


なんて 素直に思わせてくれない大ちゃん。





元を正せば 約1時間前


そこにはねぇちゃんが横になっていた。

ココの所暑さで老化現象が着実に体力を奪われているねぇちゃん。

アンチエイジングのための昼寝。

いや・・・ 単なる昼寝;テレビつけてね。てへ。

そこへ スリスリしながらよってくる大吉。

するとサンもやってきた。

サンのお尻側に大。

大吉は私の横に・・と 狭いソファーにゴロゴロ3頭。



サンのお尻に頭をつけて寝ていた大吉のまさに鼻先で

サンのお尻から ぷすぅ と何か空気が漏れ出て数分後・・・

1回目の大吉の寝返り&伸びで・・・



嗚呼・・


サン 移動。


伸ばした手がお尻に当たって迷惑だったそうな。



その後 2回目の伸び。

今度は背もたれを 後ろ足でグーッと押す。

横にいたねぇちゃんが ちょっと押され

粘ったものの 3回目の伸びでソファーから退散。



いもむしと。


このいもむしのところに ねぇちゃんいたんだよね;

結局 1番小さい大吉が

ひろびろゆったり お昼寝。




サンは相変わらず 冷蔵庫前の狭い所で小さくなって寝ている。



大吉横の同じいもむし枕で検証・・・


おなじいもむし



サンの方が小さくなってる;




極楽じゃ。


大ちゃん さぞかしよく眠れたでしょうよ。










そんな大吉・・
にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ
本格的にオトナの階段を1段登る。

大の誕生日 15日と去年8月ねぇちゃん自ら決めました。
拾ったときの大きさで逆算してね。
そうです。もう 大ちゃん1才になります。はやいな~・・
ぽちん☆ お願いします♪








おまけ。


大吉がよる散歩で やたら走ると思ったら・・


やもり

サン家付近で初めて見た ヤモリ。

いそうでいなかったんだよね~。
もうカレコレ4・5年探してても見つからなかったヤモリ。
この辺はいない地域なんだとガッカリしていたのに。

さすがは 猫の目。
大ちゃん 立派に猫でした。




読んでくれてありがとうございます♪






2009.08.09_23:01
土曜日に 大吉の丸洗いをした。



一応猫だから そんなに洗う事も無いだろうと思っていたけど


結構汚れる・・・


毛は細いし 皮脂もいっちょまえに出るし 

色んな所に入り込むからモップ化してるし

汚れると毛玉が出来やすくなるし・・・

ほとんど症状出ないけど ねぇちゃん実は猫アレルギーもっていたりする;

それ以前に細すぎる大吉の毛は家族の鼻にもれなく入り込む;

そんなんで 前回・前々回に続いて 月1で丸洗い♪




頼まれる前にあらうわよ


シャンプー中 今回は地味に逃げていた。

暴れずに大人しくしていてくれるから助かるんだけどね。


拭かれるのと ドライヤーはイヤみたい。

無理にやれば出来るけど シャンプーを嫌われると困るので

最低限のタオルドライで後はセルフドライしてもらう。



お・お手伝いを・・・;

結構長く舐めてるから かわいそうと言えばかわいそうなんだけど・・

ドライヤーは怖がるからねぇ~ 

小型扇風機に気張ってもらいました。


意味無かったけど;




その頃 サンは。



腐敗中

構ってもらえず 腐っておりました;





気持ちわるいわい



大吉・・・;

畳が濡れるから タオルの上で座ってくれるかな。








約2時間後





洗われ疲れの大吉とふて腐れ疲れのサン



くたびれた

仲良く左右対称に夢の中・・・



か!かわいいじゃないか!!



ねぇちゃん 久々に見たよ。くっついて寝てるの。

ママちゃんは久々でも無いらしい・・・。くっ。



でこでごちん

じっと見ていると

おでこがゴン。


あらやだ!かわいーー・・




あんまりしつこく見ていると

これまたサービスか・・・




ごろん


なんて・・・

なんてねぇちゃん孝行なコ達なんでしょう。



と思ったら・・・








スミマセンデシタ;


どうやら見られすぎて寝付けなかったらしい;







そして結局目がさえてしまった 茶色いものども。






あそぶべな




押し合いへし合い 咬みあいながら

ねぇちゃんの前から遠ざかっていくのでありました・・・










ふんわりさらさらの大吉くん。
にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ
いつまで持つかしらね・・・。

だいちゃんばっかり!とサン。
大丈夫!月末はアナタの番よ♪
ぽちん☆ お願いします♪






読んでくれてありがとうございます☆






2009.08.07_23:15



ママちゃんが 布団を敷いていると


大吉がそそくさやってきて 布団の上にストン。



寝るまでの間 掛け布団は軽く畳んでいるんだけど


大吉がお邪魔。



なので大吉ごと 畳んでみたらしい・・・



あ・夏の掛け布団だから大丈夫。

大丈夫もなにも・・・サン家でヤワに育つわけ無いか;




「おねーちゃーん!大がかわいいよ~♪」

とママちゃんに呼ばれて行って見ると

掛け布団の端っこからちょこんと顔を出していた。

カメラを向けると・・


みーっけ

もれなくサンが付いてくる。

嬉しそうに軽やかな小走りで寄ってくる。


あらやだ。

サンもかわいい大吉が見たかったの??


と 擦り寄った結果



こうなりました。




ママちゃんねぇちゃんの音声ありです。




決して ケンカではありません。

ケンカとか 嫌がってたら大吉は声を出して抗議(威嚇ともいう)するし

サンは牙を剥いて ディスプレイするし。。攻撃しちゃう時は 声出るしねT-T;


コレだけ大吉が喰らいついていても

サンにケガの一つも無いから 加減しているんだろうな~。。

よく「ケンカしたー!」って来る猫の患者さん・・・

ざっくり切れてたり ぶっすり刺さった痕跡があるから;


そんな事より よくサンがガマンしてるな~・・と;

加減してたって 猫の歯って痛いのに。

サンちゃん えらいえらい♪


これがねぇ~・・他所のわんこさんだったらと思うと


ゾッとしますな。



最終的に 大が逃走で終了。






え?やっぱり嫌がってた??




いーえ!



しっかり 自分の安全を保ちつつ

サンの鼻先やら背後やら ちょっかい出していましたよ。








そして 日々犬化していく大吉・・・・







大吉がオモチャで遊ぶ事が許しがたいサン。
にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ
自分と遊んで欲しいらしい・・・

どっちが年上だか解らない茶色いものどもに
ぽちん☆ お願いします♪






読んでくれてありがとうございます♪











2009.08.02_23:55
気が付いたら 月が替わっていた・・・




夏だ。


そうね。


体感年月はまだ6月位に感じるわ・・・

ねぇちゃんの体内時計は 

お昼と10時15時のオヤツの時間(多!)しか合ってないわ。





8月だからといっても 相変わらずな茶色い方々。






ふと 大吉を見ると





なるしすと



おれ大好き♪な大吉くん。

椅子に座って 鏡に写った自分を

ずーーーーーーーーっと見詰めておりました;






ナルシスト大吉。




サンのよる散歩も終わり ゆっくりくつろぐ就寝数時間前。

大吉の一人夜会の前の時間・・・・



不敵な微笑み



ひとり 糸くずの落ちている母の仕事場でエネルギー充電中。


夜散歩に行きたかったのに 連れて行かなかったときは特に。




縫製をしているので どうしても糸くずやら布の切れ端が落ちている。

趣味でお裁縫とかして出る糸くずなんて比べ物にならない。

ほんとに結構落ちてしまう。

だから出来ればいて欲しくない。

マチ針も落ちる事もあるし・・・

だいたい 毛に絡んで仕方ない;


なんでかしら


それでも日中ゴミ箱に入り込んで寝ていることもあるので

それよりは良いかな;








一方 サン。





大吉が充電中 すでに眠し。






すやすや


犬と猫との違いなのか


サンはかなり眠そう。



多分 他のコに比べたら宵っ張りだけどね。




本当に眠いからなのか


よる散歩後は パパちゃんの布団でぐたり。


あたしの布団



だいたい パパちゃんが布団に入るまでココにいる。

冬場なんて パパちゃんが布団に入ってもまだ動かないし。





さて。





そろそろ大吉を 動かしますか。



・・・・サン一家の安眠のために;









暑い!それだけで疲れる;
にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ
日中冷房の中だから余計疲れる;

暑さ負けしそうなサンに ぽちん☆
お願いします♪






読んでくれてありがとうございます☆







上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。