犬と日々と
雑種犬サンと雑種猫大吉の茶色いものくらぶ
プロフィール

えみ

Author:えみ
雑種犬サン
2005年11月11日生まれ
元女の子。

雑種猫大吉
2008年 8月15日生まれ
元男の子。

えみ
アパレル系の仕事をしてましたが
縁あって今は一応
動物病院で働いてます。

hybrid dog+cat
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
ブログランキング
リンク
月別アーカイブ
ブログ内検索
RSSフィード
ブロとも申請フォーム
いらっしゃいまし♪
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


--.--.--_--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2009.06.27_23:20
朝から暑かったサン家地方。


あまりに暑かったせいか 茶色い方々まで寝坊。


風を通そうと 雨戸を開けるとそこには


ななふし

ナナフシ。せっかく近くで見せたのに 大吉気が付かず;


正確には 雨戸とガラス戸の間に閉じ込められていた。

東側の窓なので さぞや熱されて暑かったに違いない・・・

けれど あまり動かない虫だからか しばらく窓に引っ付いていた。


ウダウダやっていると あっという間に時間が過ぎて

いくらなんでも散歩できないね~・・と(すでに9時;)



朝散歩なし;






そんな午前中ですが


洗濯物を干していると。




我慢大会

暑いですよ。

あつくて おつむテンテンですか?



サン家夏の風物詩  一人我慢大会。


しかし!今年の夏からは!!



ギャラリー

ギャラリーがいるんですな。


しかしこのギャラリーのケモノ。

こやつも お頭がちょっと・・・。



ふれぐらんす

朝食をとっていたら パパちゃんの布団で ちぃぃぃぃぃぃぃっと。


ココのところ 夜中でもちゃんと自分のトイレでおしっこしてたのに。


甘えたい時とか何か欲しい時にサンにひどい仕打ちをされたり

不満があると する。


大吉の阿呆・・・



傷の舐めあい

いや!ひどくないし。









こういう日の午前中は早く過ぎるもので 午後。


27-6_20090627230330.jpg

和室の畳が傷んだから その上にゴザを敷いていて

そのゴザが サンの爪と圧力でダメになってきたから

交換しようと 家具をどかしていると妙にテンションが上昇するサン。



足が・・みじ・・・

普段 家具と大吉のケージがあるため覗けない窓辺。

弟が覗いていると 寄って行って自分も頑張ってみる。



その頑張っている顔。


のぞきたい

白目見えてるし;

それに 見えていないでしょうよ;




そんな 何故かウキウキ♪ な 時間をサンが過ごしている頃。




縮小だいちゃん
 

大吉はシャンプー。


2回目だし 1回目のシャンプーで何をされるか解ったから

ものすごい嫌がるかなーと思ったけど

案外大人しく洗わせた。





そして夕方。


朝いたナナフシさん。


ナナフシ再び

いなくなったと思いきや

ミニバラの 支柱に擬態していたよ。

めちゃくちゃ目立っているけど・・・




なんか賑やかな1日だった気がする。








大吉のシャンプー後は タオルドライのみ
にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ
ドライヤーに怯えてしまう

でも自分で舐めるから良いんだって;
茶色いものくらぶに ぽちん☆ お願いします。




読んでくれてありがとうございます♪







スポンサーサイト

2009.06.24_23:49
大吉が・・


密告

ちょっと ご機嫌ナナメ。






なんで?






ある日 サンの遊びがエスカレートして

犬にアタックするように 大吉にアタックしたらしい・・・





一応猫なんだから 飛び上がるとかして避ければいいじゃん。



って思うんだけど

うぎゃ!!っと思わず声を上げてしまったとな。


生きている証拠

つま先を踏まれて 爪の中で出血。

1番上側の爪の左右が 一部めくれる。

・・・・・・・・・・・・・


大ちゃん・・・・



それでサンを避けるなんて 大げさじゃないかしら;




だって よーーーーく見ないとわかんないよ。



はげかけたっていっても 爪磨きでパリっと取れるくらい。

まだ根元が付いてるから外れないだけじゃん。



よわっちーなぁ。男の子だろ??




サン そんな強く踏んだの??





至福のハミガキ


覚えて無い位だって。



大吉だってサンの耳に噛み付くじゃない。

サンの目の際に爪たてようとしたり・・・



イラッ





そうですか。



そういえば ねぇちゃんもサンのことで言いたい事があったわ。




サンは原付で来るヒトのそばに行きたくなるクセがある。

お友達犬のパパさんが 散歩中に原付で何度か声をかけてくれたから。

原付でそばに来るヒト=撫でてくれるヒト と言う勘違い。

だから新聞屋さんとかにも 寄っていこうとする。

原付の新聞屋さんはうちに来ても新聞受けまでしか寄っていかない(当然)


家の中にいる時も寄っていって欲しいように吠える。

もはや 番犬ではない;


それがある日 お庭で遊んでいると新聞屋さんが来てしまったのだ。

夕刊も頼んでるから当たり前だけど。


もちろん駆け寄って吠える。まだ家の前に付いたばかり。

ちょっと油断したのが甘かった。

どんなに吠えても 門(というか柵)をこじ開けて出て行かないと思っていた。


が・・出た。

マテも座れも聞かない。

止まれもイケナイも聞かない。

新聞屋さんの原付の周りを嬉しそうに「撫でれ~」と吠えながら回る。


犬がダメな担当じゃなくて良かった。


が・そこで終わらない。

捕まらない。


「すみません1回撫でてください。気が済むはずなので」

と言おうか考えた瞬間


近所のお宅に行く 違う新聞屋さんが原付で通ってしまった;

ここぞとばかりに追いかけるサン。


もちろん近所中に響き渡る ねぇちゃんの怒号。

迷惑そうに文句を言いたげだった新聞屋さんも黙って通り過ぎていった;

けれど 新聞屋さんが走ればそれだけ付いていく。

来い!と言っても全く聞こえない。

ヤメと言っても待てと言ってもダメ。


どうしようこのままずっと付いていってしまったら・・・

なんて ぞっとする考えが頭をよぎる。。。


が その時近所のシェルティーの吠え声で我に帰ったのか

曲がり角の手前で戻ってきた。



ほっと安心したけど 足が震えるかと思った。


犬が怖い嫌い

そんなヒトだっているし サンにそんなつもりは無くとも

身に危険を感じたら 原付で当たってくるヒトもいるだろうし

避けてくれても 巻き込まれる事もあるだろう。

戻ったとしても 捕まえて怒ったら戻って来なくなるかも・・


抜け出してヒトのそばに行ってしまうのは今回が3回目。

仮に出て行ってしまっても いつもは戻るし基本出ない。

というか 戻らなくてもココで呼んだら来る場所もある。

逃げ出して遠くに行く心配は 先代に比べたら皆無に近い。

ただ ヒトが好きだから余計怖い。

サンでさえ 怖いだの大きいだの言われるから;


しっかし怖い。。。



散歩中 リードから手を放しても付いてくるし

待てもほぼ聞く。聞かない時は付いていたいときだけ。




オイデが出来ない。




かまいすぎって言われたこともある。

サン と呼ぶ回数が多いのか ありがたみが無いらしい;

用が無くても呼ぶからね;;





いやー  それにしても卒倒するかと思ったわ。




ね?サンちゃん。

もうあんな事はやめてよね!!



わすれんでくれ



脳みそ入ってます?



恐怖政治でもしてやろうかしら・・・







そんな一連の愚行を ママちゃんに抱っこされた状態で見ていた大吉。

サンが出て行った瞬間のねぇちゃんの怒号で心底おびえ

ママちゃんの腕にしっかり傷を残し 逃げようとしたんだそうな。。

サスガに大吉に逃げられると大変!!と尻尾やら毛やら引っ張って止めたみたい;





年に1回位 反抗期が来るのか最近またワガママ。
にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ
思い出すだけで 足の力が抜けそうよ。

犬の逃走は先代の度重なる逃走(極太なチェーンを切って出て行った;)
でトラウマのねぇちゃん。小一時間で戻ってきてたけどね。
ダメねぇちゃんとおばかサンに ぽちん☆と 励ましを・・





読んでくれてありがとうございます♪



言わずと知れたフィラリア症・・・





予防薬投薬日。



前回はグダグダな投薬日だったため今回はしっかりと!



というわけで 良いうんちゃんが出るかどうかイザ散歩。




服キライ

が 風は吹いていたもののすでにお外は暑く・・・

先代からのお下がりの アンチオーバーヒートシャツを着用。

濡らして着せるだけなんだけど

服の下はかなりひんやりしているのよ。

まー 暑くなってから行くのはどうかっていうのは置いておいて;

お陰で日陰で座り込む事も無くもも福宅へ無事到着

帰りはお車で;・・・ってコレもどうかと・・・;




そして帰宅後。


うんちゃんも元気も良好!ッてことで。



イベルメック

お薬を。

お肉タイプの予防薬。お腹の虫にも効いたりします。

カル〇メッ〇チュアブルの いわばジェネリック。

国産牛使用・・・・

サンの場合 お薬を体重制限がサンの体重と近いもので選んでいる。

滴下剤もあるんだけど 何となく使ってない。

なので カルド〇〇でもいいんだけど千切りにくいので これ。

美味しいのはカルド〇〇のほうなのかなぁ・・・




取り出した時点で至近距離にて待つサン。

写真を撮って振り返ったら・・・



待ちきれないか~


待ちきれないそうです。

ちなみに横を向いているのは

正面を向くとねぇちゃんにぶつかるからです。近っ;



さて お待たせしたサンに。。




そんなわけないじゃん

なんてね。

丸ごとあげるわけも無く。



楽しみは何回もね

ちびちび小さくして食べさせました。





カ〇〇メッ〇の場合 ごくごくまれにゴックンしてそのまま排便ってあったみたい。

ちょいと前から千切ってあげてね~って使用書に書いてあったりする。

サンの薬は そういうことが無いように工夫していますって事になってるらしい。。


まーでも 楽しみは長くね。






そのあとは。





れぼりゅーしょん

大吉です。

滴下剤です。皮膚から吸収・浸透するお薬です。


なにやら 猫もフィラリア症にかかる事があるらしいので。

といっても ノミ・耳ダニ・お腹の虫予防と一緒にできるお薬。

サンと同じペースで投薬すれば忘れないからね。



悪寒

そう?気のせいよ。きっと。




では。



滴下剤使用中

振り向いても後肢で引っかいても届かない場所へ滴下。

1箇所でいいんだけど たまに滴下した場所が脱毛するコがいるので

大は大丈夫だったんだけど 念のため数箇所にポチポチたらす。




が 写真なんか撮っているから若干しっぱい;


効果は大丈夫なハズなんだけど


前回よりも毛に染みてしまって薬の臭い(アルコールっぽい)がかすかに漂う。



なのでイヤだったんだろう。


大吉はしきりに届かぬ背中を舐めていた。





その結果・・・・・



使用後


こんな微妙に哀愁漂う背中になっておりました。。




2時間もすれば吸収されるけれど

大吉の場合 ゲンナリした後はすぐに忘れて

そこら辺で遊んでおりました;








さて 茶色いものらに投薬を終えると お買い物へ。



買ってきたものは・・・



おやつてんこもり
オヤツ各種。


ホーステールはサン専用。

鶏ササミふりかけは大吉。

他の3種類は共用。

全部犬用で作られたものだけど

みちのくファームさんのおやつは安心な気がする。

選ぶのも素材そのままだしね。



ウチの犬科の猫は 猫には結構硬いだろう鮭カマを

ヨダレをたらしながらむさぼり食いました。


犬用オヤツって書いてあるのに

猫にあげてしまってすいません。


ハミガキガム代わりに鮭カマ喰わせてます。










今日ねぇちゃんは
にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ
近所に怒号を轟かせてしまいました;

理由はそのうち。。
フィラリア症予防の薬が楽しみで仕方ないサンに ぽちん☆
お願いします♪




読んでくれてありがとうございます☆







2009.06.17_23:53
先日 

その筋(どの筋?)の方から

ワケあり品があるから・・と ハミガキガムをいただいた。




ぐりに・・・

言わずと知れた アレですね。


しかも ラージサイズ。


買ったことは無いけど 1本が結構お高かったような・・・

それを1袋。


で サイズが大きいので職場の小型犬に2本

食べても問題のなさそうなサンに残りを全部頂いちゃった。





ハミガキを サボりがちになっていた今日この頃・・

ハミガキ好きなサンに ガムで誤魔化すのもどうかしら・・・と思いつつ

硬いものも噛まなきゃね~と与えてみる。

必死

久々のガム系の食べ物。

ど真ん中から噛み始める。




余談だけど

歯牙系や誤飲等のお勉強会などに参加すると

大体チラリと話に出てくるこのハミガキガム。

ガリッと噛んでゴックンするコが案外いるそうで

胃の手前や消化管につまってしまうコがいるので要注意と言われる。

歯牙系のお話では

選ぶガムは爪でぐっと押してみて跡が残る程度の硬さのものが良いらしい。

ヒヅメや骨などの硬いものはNGだそうな。

裂肉歯(奥歯)が割れるんだとさ。

肉を裂く歯なので 硬いものを食べると歯がたわんでぺキッといくそうですよ。

お犬様の大きさにもよるだろうけど

症例紹介は中型から大型かどうかの犬だった気がする。

先代はダシ取り後の豚骨をバリボリ食べてても何とも無かったんだけどね。




とりあえず 歯が割れる心配の無いものなので

ゴックンだけ注意しよう・・と思ったんだけど・・・



お持ちしますよ;

すっかり忘れてた。

サン 大きいものは千切るか持ってあげないと食べないんだった;

ガムを噛んですぐ真っ二つに折って 持て と。


言われなくても持ちますけどね~。。



そんな女王の後方では


王子が何かを待っておられたので



乾物

ニボシを与えてみる。

というか 投げてみた。



そして このときはトイプー親子も来ている時だったので


この方にも。。


福ちゃま

あんたもニボシで充分よ。福ちゃん。

いくらなんでもアナタにラージサイズは大きすぎるわ。



まぁでも ももちゃんならすぐ飽きるだろうからおすそ分け・・






喰らうわ!




と思ったら 半分食べた所で取り上げないといけない位がっついていた。



だって サンよりもワイルドな食べっぷりなんですもの。




あんまり良いニオイとは思えないんだけど

美味しいのかしら・・・・




無心


そんな事を考えているうちに 食べ終わるサン。



ハミガキ効果はどうでも

たまには硬いものも食べないとね。







よくじつ。


半分でガム終了とさせられたももちゃんは


緑色のうんさんを産み落としたそうな・・・・・;








大吉はサンが食べるものに興味津々
にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ
いくらなんでもコレは大ちゃん無理じゃないの?

お高いものなので ストックがなくなったら飽きてくれると嬉しいわ。
ぽちん☆ お願いします♪





読んでくれてありがとうございます☆




2009.06.14_23:59
最近 大吉を見た人からいわれる言葉。




「大きい猫ちゃんですねぇ」







・・・・そうか?



と 思ってしまうのですよ。



ずっと 小さい猫だなー・・と思っておりますので。。


大きく大きくおっきくなーれぇ~♪


こんな呪文を唱えているんだけども 小さい気がしてならない。


サンも同じように 大きくなれ呪文を唱えたら






おしりあい

横に大きくなっちゃったんだけどね;






で・・



大吉の体重 4.6kg

先月より200g増

10ヶ月齢。


ねぇちゃんには小さく見えるけども

体重だけみると 小さくも大きくも無い体重かなーと思う。



大吉だけ見ててもよくわかんなくなってきたので

客観的に比べてみよう!!というわけで。


ペットボトルと比べた画像を職場のスタッフに見せてもらった事があったので

真似して撮ってみた。




その1アクエリ〇ス


どうかしら。。


2Lボトルだったかな・・

比較してみると ちょっとは大きく見えるかも。




その2めぐ〇茶


こっちは小さいボトルで。。



大吉の体勢は 香箱座り。

参考:香箱座り
*参考に以前の画像*



首は伸ばしてないし 歩いている時よりは体長も短いハズ。




後部

お尻はこんな感じ。



サンと違ってまだ 豊かな体型にはなっていない。

筋肉もまだそんなに付いていない。

ちゃんと骨も触れるけど 皮下脂肪もある。



おすわり


座るとこの位。


ペットボトルを手前に置いちゃったから あんまり比較にならないか;




うー・・・ん どうなんだろう。。





大きいのかしら。



顔が細め(意外とね) だから小さく見えるだけなのかなぁ~



兄弟で1番小さかったしなー


茶トラも長毛も 大きくなりそうな要素なんだけど


大型純血種でも無い限り やっぱ 7kg超え・・・目指せ10kg 無理かしら;



そんな事をいまだに思っているから小さく感じてたりして;






大吉をいれたバッグの肩紐は ミシミシ肩に食い込んでくる今日この頃




それでも大吉は小さい猫だなー・・と思ってしまう。
















:::::::::::::::おまけ::::::::::





今日のホラー


題して シャンプー前の自爆霊・・・

くらい!

いい加減シャンプー前に隠れるのは止めなさい;











大吉は 大きい?小さい??
にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ
小さいとは 言われた事無いな。。そういえば;

どっちでも良さそうなサンに ぽちん☆
お願いします♪





読んでくれてありがとうございます☆





2009.06.11_23:59
木曜日。

職場が臨時休診という事もあり

若い子達にお任せしてそそくさ有給を取っておいたので

きょうは ねぇちゃんお休みでした。


が!どこまで雨女可が進むのでしょう・・・

先週に引き続き 雨;

昼ごろにはすっかり上がっていたけどね。



それは良いとして。

本題。





えへ

久しぶりに いきつけ以外のカフェに行ってきました。


doccaさん

以前はFU~というドッグカフェだったの。

その時は先代と来たこともあったのよ。

doccaに変わってから大分経つみたいだけど

夜はバーに変わるらしい・・・。


そして何よりも!

「犬になれた猫ならOK」

もも福ママさん お店のサイトやらブログやらを見まくって発見したらしい。




ということで。

大ちゃん ドッグカフェでびゅうです。

猫だけど;






行く途中 もも福ママさんの車で若干震えたものの

武者震いだわい!ッて感じで車窓を眺めていた大吉。



着いておろした途端 きょろきょろ。。

ちょっとドキドキしちゃったみたい。

どきどき

うん。違うと思う。

トキメキのドキドキだったら羨ましいわ;






じ・・・

サンは大分落ち着いてきた。



いつものカフェ以外のお店で 何度行っても落ち着く事が出来なかったサン。

いつものカフェでは「落ち着く」を通り越して 「くつろぐ」までレベルアップしたためか

コチラでは落ち着くのが早かった。

ママちゃんと前に来たみたいだしね。







ももちゃん

そしてももちゃんも ゆったりかまえる。


しかしその背後・・・



サンの正面にいたねぇちゃんが振り返ると・・




小太郎くん

鼻をサークルに押し付けて・・・・面白顔すぎます;

看板犬の小太郎くん。

得意のワニ顔だそうで・・・;



誰かさんのヤキモチのせいで 結局さわれなかったわー

あし 長かったなぁ~・・





そして 人間&お犬様たちはお食事タイム。

で 毎度の事ながら写真を忘れる。


お犬様たちはトリささみを頂いて 大吉にも分けようと思ったんだけど

乾物大好き♪な大吉は ささみに見向きもしない;

多分 食べられる余裕が無かったのかもしれないけど。。





りらっくす

気が付くと 大分落ち着いていたけどね。


いぬか・・?

水も飲んでたし。



職場に来院する猫と比べると 落ち着くのが早いかもしれない。。

やっぱり 大ちゃん・・・・・ 犬?

それとも肝が据わってるのかしら・・・





気が付くと

福ちゃん暑そうよ?


福ちゃんと一緒にいた。

いた っていうか 押し入った が正しいかもしれない。



それにしても 少しでも不平があると文句をたれる福ちゃま。

一切苦情が出ませんでした。

暑そうにしてたのに・・・ 大は入っても良いのかしら。



そとづらは・・・

ももちゃんは 静か~にお嬢さま犬してましたよ。



近くの航空公園で遊べるんだけど 蒸してきたし もも福ママさん御用あるそうで

初体験をした大吉もいる事だし 今回はお食事をして帰宅。



帰り際 サンにばれないようにコッソリ小太郎君と大ちゃんをご挨拶させてみた。

「犬 平気なんですねぇ」

って言われた。

・・・・だって心は犬ですから;









大ちゃん 楽しめた?

おれがんばった!

本当だな。




余裕ぶっこいてた割には

帰宅後疲れてグッスリでした。









最近 「大きい猫」と言われることが多い大吉。
にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ
ねぇちゃんは 小さいと思うんだけど・・・;

お店のお姉さんに大吉が撫でられていたら
割り込んで「撫でれ!」
やっぱり ヤキモチ焼きコは健在でした。
ぽちん☆ お願いします♪







読んでくれてありがとうございます♪






2009.06.09_23:43
この間パパちゃんが 庭にあるイヌツゲの手入れをしていた。




結構伸びていたから バサバサ切る。




しかしねぇちゃんは特に手伝う事も無く。


することが無い・・ではなく する気が無い(オイ!)




すると ママちゃんが 「柚子がなってる!!」



それは是非見なくては!!!





ゆず


おー・・・なってる。。



この間 花が咲いていた事に喜んでいたばかりなのに・・


早いもんだな~・・なんて思っていると


ひとりでハイテンションだった茶色1号が休み始めていた。



すわるわ


サン・・・ いろいろ落ちてきてるけど・・




気づくわ

いやいや。

気が付くの 遅いから。


なんだかねぇちゃん 心配だわ。いろんな意味で。




もう


サンが座るシートをひろげたんじゃないから。


背中が気になる

知らんわ。






で・何気なくテンションが下がるサン。




いつの間にか屋内へ。






ねぇちゃんもリビングに戻りゆっくりしていると




腹に

階段下でくつろぐサンがイタズラされていた。



お腹の上に お気に入りのオモチャ。



案外乗るもんねぇ・・・


って 面積が広いからか;


足元で大吉にちょっかい出させはじめるが 気が付いてない。




オモチャが


しかも あまり気が付いていない様子。


・・・なんだかねぇ~






そして気が付くと



寝る。


寝てるし・・;





もう少し しゃきっとしよう。。。ね?サン。






じゃないとねぇちゃん

いつか近い将来 腹の上に大吉乗っけるわよ・・・フフフ







犬ってお腹を触ると怒るよ。
にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ
そう幼き日に聴いた記憶が・・・・

大ちゃんの冷ややかな視線にも負けず
無警戒のサンに ぽちん☆ おねがいします♪





夜の散歩もコノ位薄い警戒心だと ねぇちゃん楽だわ!









読んでくれてありがとうございます☆





2009.06.06_23:59
きんようび。


朝から雨だったサン家地方。


仕方ないから散歩なし。

用があったので午前中に ちょっとお出かけついでに買い物。


もちろん 茶色達は留守番。

そしていつものように サンを連れて出かける。。


といった 普通の金曜日。。。





夕方サンと帰宅すると・・・





サンのごはんが・・

朝出した サンのフード。

出かける前は 全く手付かずだったんですがねぇ・・・・・
(それもどうだろう;)

サンが食べたんじゃないねぇ~

小さく割れてるフードはなんだろうねぇぇ




おまえさんか

って もう忘れちゃったかな。大ちゃん・・



紙袋

そうね。阿呆がいるわ。。


フードの話は まー置いといて。。



この阿呆大吉は紙袋が気に入ったようで。

あいさつ

中で寝てたのかい;



ももちゃんが来ても 入ったまま。

いつもは寄っていくくせに。


結局ももちゃんが帰るまで ほとんど紙袋に入ったまま。




そして時間は過ぎ 夜。






また紙袋に入っていると ママちゃんがからかう。

険しい顔

大吉が遊んでいると もれなく険しい顔のサンが来る。


大吉自ら入ったとはいえ この状態でサンが怒ったら大変。


逃げ場が無い。



なので サンにオモチャを出して

大吉がサンの視界に入らないところに誘導・・・


それでも 大吉はサンが近くにいると遊ぶのを躊躇うときがある。



じゃー コレなら!と・・



しっぽの使い方


ほとんど飼主のイタズラ・・・・;


しかもサンちゃん・・・

気が付いて無いかも;


大吉はちょっとコワゴワ・・・でも遊びたい。



すりる

このスリルが わずかな猫心に火をつけたのか・・・



げっと

サンが カプセルに入ったオモチャに夢中で挑んでる間に

捕獲成功!!




ご満悦~

サンもいつの間にかカプセル開放。

中身の 「元ネズミのオモチャ」を堪能中。





その後方で 大吉もオモチャをいじり出す。


大吉も

何で持ち手を噛んでいるのかは解らないけど・・;




それぞれ気が済むと いつものようにうろついたり水を飲んだり。






それにしても

大吉はベッドもキャリーもあるし お気に入りの場所もあるのに

何で紙袋にハウスするかねー・・・

サンも何で大吉が遊んでる時 必ず見つけるんだろうねぇ

いつ何時・・寝てても来るしねぇ~・・ 怖い顔してねぇ・・





ふたり



本人達が知らないなら

ねぇちゃんも知らねぇですよ;








サンのフードを食べた大吉
にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ
出したうんさんが微妙に色白・・

オモチャはイヤなのに フードは食べてもそんなに怒らないサン
夜の手作りご飯はダメってするけどね;
ぽちん☆ お願いします♪



読んでくれてありがとうございます☆






2009.06.04_23:58
最近 ほぼ毎日よる散歩に着いてくる大吉。




サンちゃん お散歩行くよ~



と声をかける。





ちがう


真っ先に来るのは大吉。


飛んでくるわけじゃないけど


離れた場所にいたはずなのに


準備を始めると すでにそばにいたりする。




うんちゃんビニールを散歩バッグに入れて

しっこ流し用の水を持って

仕方ないから 大吉にハーネスつけてバッグに押し込んで・・



さ!サンちゃん行きますよ♪


おいおい


おー・・・い。




サンの お散歩なんですけど。






散歩に出れば出たで歩くんだけど

こんな気分の時は

家の前の道路に出るまでは 勢い良くでる。

そして家の前で 止まる。


しかたがないから 無理やり歩かせる。







でも行きたい方向は・・・


かえりたい


・・・・・先代に言いつけてやる

こーちゃん!サンがヘタレなんだけど!!


って言ってみたけど 言われたこーちゃんも迷惑よね;




そんな事をしていると

バッグの中で暴れ出す大吉。




やる気




曲がり角で 家のほうに引っ張るサン。

逆の方向に向かっていく大吉。


ねぇちゃん曲がり角で カカシのようになってしまったわ。



で・大吉が走り始め

サンはじゃれ付き

ねぇちゃんは

夜の静かな片田舎の住宅街に

一人「ちょ!ちょっとぉぉ!こらー」と騒ぐ

変なヒトに成り果てました;








また 明日も・・・かい??







騒ぎながらフラッシュたいてれば立派な不審者。
にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ
お巡りさんが巡回始めたら自重しよう(汗)

とりあえず同じ方向に進むように茶色にお願い ぽちん☆
お願いします♪



読んでくれてありがとうございます☆




2009.06.01_23:59
いやはや・・30日土曜日。


行ってきましたよ。京の都へ。。



観光??



ノー・・・


法事で。


祖父のね 四十九日法要だったの。



んで 交通手段はというと 自動車でございます。

埼玉から朝4時出発ですよ。

という事は 4時にサンちゃん大ちゃんお留守番開始でございます。



で・着いたのは11時とか12時位だったかなぁ

まだ時間があったので 目的地のお寺さんの近くだけでも!

と 二条城を散策しに。

通りすがりに

京都なんて修学旅行以来だわ~・・


ほり

そういえば 二条城って修学旅行のとき

時間が無くて正門前で写真とって移動したのよね。

中に入るのは初めてだったかなぁ・・・

いけ

私が撮るとジャングルのように写ってしまったけど

緑がきれいでした。




そして ほぼゆっくり見ることなく

二条城を一周して 時間が迫り目的の菩提寺へ。




準備をし 奥座敷から廊下を見ると

昭和なガラス窓。

ガラスの厚みが均等になっていない。

なので ところどころゆがんで見えたりして趣がある。


ろうか


こういうの好きなんだよね~。。

鍵もネジ式だし。

ネジ鍵大好き♪


そして法要も無事終わり 表へ出ると

ぞうさん

立派な彫刻がありました。

弟が ガネーシャの彫り物があるヨ!って言ってたけど

そうなのかしら・・・;

もしかしたら由来はそうなのかもしれないけど

多分 ねぇさんは違うと思うわ;


ちなみに 菩提寺は華道の有名なお家元の代々の墓碑もあったり・・・



法要のすべてが終わり 菩提寺を後に。。




そして 京都といえば・・


有名どころ


五重塔


五重塔・・・





写真 変ですか??



そうなんですよ。

法事終了後 即家路へ。



なので 有名どころは名神高速へ向かう途中

車の中から撮影。


なので


鴨川に至っては・・



かもがわ

何だかよくわからないし;


ギャグにもならん。





それにね かわいい娘と息子さんが待ってるしね。

観光どころじゃないわよね。


ま・若干はしゃいでしまったけども。

サンと大に お守り位ほしかったな・・・;






帰宅したのは 23時過ぎ・・・

私は翌日お仕事。。。。(仕事中数回放心しました;)

運転は・・・・ぺーぱーどらいばーなのでしていません。てへ♪

京都に行ったのに 夕食はカップめん・・・;




そして気になる茶色いものくらぶ。


帰宅直後は大興奮。

頭かお尻か・・というどっちを近づけたいのか解らない

不思議な動き(ひらがなの「つ」のような形で動く)で迎えてくれました。



じつは日中ずっともも福ママさんと息子くんが来てくれていて

サンは息子くんとお昼寝していたそうな・・

それでも2日間くらいは緊張疲れが取れなかったみたいだったけど


今日に至っては 朝9時まで二人並んで寝こけてから完全復活。


ちゃいろい

よる散歩も仲良く違う方向に進んで歩いてた位元気です;





一応 サンにはサプリメント飲ませてからお留守番させました。
ちょうど 新製品という事で 不安に~・・という牛乳から作ったサプリの
試供品を1ボトル頂いていたので。
容量飲ませてなかったけど 少しは効いていたのかな・・



帰宅途中 大雨が怖かった;
にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ
今度のお休みは ゆっくり遊ぼうね。

留守番茶色いものくらぶに ぽちん☆
お願いします♪




もも福ママ~と息子くんともも福さん。 ありがとうございました<(_ _ )>




読んでくれてありがとうございます☆





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。